両建ては本当に誤りか?勝率9割!損切り不要のFX投資術

ryodate

FX入門書を見ると必ず書いてあると言っても過言ではないのが、両建てやナンピンなどは
やってはいけない
という内容です。

いい加減にナンピンやマーチンゲールを行っていると資金パンクのおそれがあることから、
資金コントロールを厳密に行うためには、ある程度のスキルとマインドが求められるために
FX初心者には難易度が高いことから「やめたほうがいい」と言っているわけです。

両建てに関しても、資金管理やポジション管理がデタラメになりやすいという点でやめた方
がいいとアドバイスすることが多いわけですが、しっかりとしたポリシーを持って取り組む
にあたっては、両建てのデメリットよりもメリットのほうが大きくなる場合もあります。

ツナギ売買が自分には合っていると思う人には、両建てというのは最適なトレード手法だと
いうことができますし、トレードチャンスを待ち続けるといったやり方が自分には合わない
のであれば、それこそ、あなたの好きなタイミングでトレードができるようになります。

このポリシーが自分に合わないというのであれば、無理に両建てをする必要もありません。

取引が終わるごとにポジションを一切持たないニュートラルに戻って仕切り直しするほうが
自分の性に合っているのであれば、無理に両建てする必要もありませんし、そもそもツナギ
売買は生理的に受け入れられないと思います。

「システムトレード」と「裁量トレード」のどちらが優秀かといった不毛な宗教論争になる
だけで、全く結論が出ないからです。

勝率9割!損切り不要のFX投資術」も、数多くあるFXトレード手法の一つだという考え方
で自分に合うかどうかという観点で確かめたほうが無難です。

あら探しをしている限りは、どのようなトレード手法でも必ず問題点は見つかりますから、
完全無欠なトレード手法なんて探したところでキリがないのです。

⇒続きはこちら

このページの先頭へ