安かろう悪かろうとは無縁の無競争物件で稼ぐ!競売王

keibaiou

裁判所で行われている不動産物件の競売ですが、人気のある物件は市場価格と変わらない値段で
落札されることも珍しくありません。

その一方で、多額の補修費用が必要になることが予想されたり、不良入居者が居座っているため
に追い出すのに手間がかかるだけでなく、あなたの命まで狙われかない場合もある物件となれば
いくら安いからといって手を出したくないでしょう。

また、バブル期に建てられたリゾート物件が代表例ですが、激安価格で入札を受けている物件の
場合、多額の未払いの借金や負債の支払いがついてくる事が珍しくありませんので、たとえ1円
であっても誰も落札しないのです。

しかし、競売で入札したすべての参加者が同じ情報に基づいて入札したと思っていたら大間違い
です。

裁判所と不動産業者との癒着や買収などの不祥事があるのかどうかはわかりませんが、公共入札
でもインサイダー情報の漏洩や買収などが珍しくない事を考えれば、裁判所であっても全くゼロ
とはいえないという疑惑は誰しも抱いて当然でしょう。

といっても、違法な行動をしてまで競売の内部情報を引き出している人がいることを指摘したい
のではなく、合法的に競売物件のインサイダー情報を手に入れる方法があるのにも関わらず実践
している人が実に少ない
という事実があるのです。

具体的には、

  • マンションであれば電話一本かけるだけで入札前に競売物件を値引きできる
  • 競売物件の内部を入札前に調査できる方法がある
  • 不良入居者や居座りを追い出すのにコストはいらない

などといった具合です。

一般的には、物件を落札してから出ないと物件の内部を調査できないわけですから、事前に調査
できるというだけでも大いに有利な事は言うまでもないでしょう。
もちろん、裁判所の職員を買収する必要もありませんし、犯罪まがいの行為を一切することなく
合法的にできるのです。

このような競売物件を有利に落札するためのノウハウが学べるのが「競売王」です。

不動産投資をするつもりがないから競売なんて関係ないという人も多いでしょう。

しかし、落札した後に別の業者にすぐ転売して利ざやを稼ぐといった方法もありますから、良質
な物件を安価に手に入れることができれば、あなたは不動産投資の面倒なところは全て無視して
一発で数百万から数千万円は稼げるようになるというわけです。

⇒続きはこちら

このページの先頭へ