朝株トレード手法より更に稼げる「朝株​トレード手法プラスV」

asakb-v

朝株トレード手法をブラッシュアップした「朝株​トレード手法プラスV」が公開されました。

朝株トレード手法でも上昇圧力が強く、下落する可能性が低いという具合に、短時間で株価が
急騰する銘柄を見つけて短時間で売り抜けるというトレードをするわけですが、朝株​トレード
手法プラスVでは更に磨きがかかっただけでなく「時間差攻撃」ともいうべきトレードで次々
と利益をもぎ取っていきます。

その結果、朝株トレード手法だけを実践した場合と比べて利益が2倍以上に増えるという強力
な成果が得られるのですが、一人で何人分も働く事は不可能ですし、資金が足りなければ有望
な銘柄を複数個見つけられても、全てトレードできるとは限りません。
また、午前9時から午前10時までという短時間に集中してトレードを行うため、日によっては
一人では全てのトレードをしたくてもできないという場合も出てくるでしょう。

このため、必ずしもシミュレーションという「机上の空論」のとおりにトレードが出来るわけ
ではありませんので注意する必要がありますが、あなたが可能な範囲内でトレードをした場合
でも利益が残せるケースが多い
ことから過度に心配する必要はありません。

さて、朝株トレード手法では、以下の5種類の情報源を元にトレードをします。

  • 夜間市場(PTS)での値動きと株価
  • 新聞記事(材料など)
  • 証券会社の出すレーティング
  • 某サイト(朝株トレード手法マニュアルでは明記)に掲載されている銘柄集
  • 定時に発表される記事(朝株トレード手法マニュアルでは「鉄板手法」)

朝株​トレード手法プラスVでは、これに加えて新たに7種類の情報源を活用します。
「某」という言葉が数多く出てきますが、具体名をここで暴露すると、著作権法違反で捕まる
ために自粛しています。(笑)
朝株​トレード手法プラスVでは全て明確に欠かれていますのでチェックしてみてください。

  • 某サイトで1日1回公開される記事
  • 週に1,2回やってくるチャンス
  • 某所に週4回掲載される銘柄
  • 毎日早朝に某サイトに発表される銘柄
  • 多くの投資家が注目している某サイトの記事
  • 分単位での急騰が期待できる某サイトで時々掲載される銘柄
  • ある種の記事の文章のパターンから分析される銘柄

それぞれ独立していますので、「朝株​トレード手法プラスV」だけを取り組んでもいいですし、
朝株トレード手法と併用してトレードを行っても構いません。

⇒続きはこちら

このページの先頭へ