本質は陳腐化しない!城北忠明のFX成功法則マニュアル

fxseiko

2006年からロングセラーが続いているのが、城北忠明のFX成功法則マニュアルです。

サポート体制の制限などの理由で自主的に短期間で終了するものもありますが、実際は短期間で
全く使いものにならないことが明らかになり販売停止に追い込まれるFXマニュアルが少なくない
中で、このFX成功法則マニュアルは今でも販売を続けています。

FX成功法則マニュアルの手法は、1回あたり数十分程度とスキャルピング感覚で取り組めるだけ
でなく、トレード勝率が高い上にトレード回数もそれなりにある
ことから、ポンポンポンと稼ぐ
ことができるのではないでしょうか。

しかし、「コツコツドカン」という言葉があるように、1回の負けトレードで全ての利益を吹き
飛ばすだけでなく、証拠金をすべて吹き飛ばしてしまってマイナスになるケースも珍しくないと
いう現実を忘れてはいけません。

稼げるトレード手法を使っても負けてしまうのは、このドカンが手に負えなくなるまで放置する
のが原因
だと城北さんは指摘します。

この損失に対するイメージを潜在意識レベルで変えなければ、他のFXトレードマニュアルで紹介
しているトレード手法をマスターしたところで、含み損が出た段階で感情任せのトレードに自動
的に切り替わってしまい、含み損を塩漬けした状態でドカンと大損をしてしまうのです。

FX成功法則マニュアルでは、このドカンを巧みに回避することで、勝てるトレードには参加して
負けそうなトレードでは一休みするといった具合に、資金力が乏しくあらゆる条件で不利な個人
トレーダーが唯一有利なポイントを最大限活用することで、無理せず資金を増やしていきます。

⇒続きはこちら

このページの先頭へ