FXスキャルピングが簡単に思えてくるパワースキャル

p-scal

>>公開は終了しました<<

FXでスキャルピングは難しいと言われがちです。

もちろん、FXの基本的な知識を身につけただけの初心者レベルで、スキャルピングで稼ごうと
いうのは無理な話ですが、本サイトなどで見つけたFXトレード手法を身につけて実践しようと
しても、なかなか思いどおりにエントリーやクローズができない
ことも珍しくありません。

だからこそ、デモ口座での練習が欠かせないと、大半のトレードマニュアルでは口を酸っぱく
して指摘しているわけですが、人間の弱い一面とでも言うべきなのか、面倒なことを避けよう
逃げようとする傾向があることから、練習途中で挫折するケースが少なくないのです。

また、トレード練習を行い、何となくトレード手法をマスターできたという勘違いをした後に
実口座でトレードをした結果、大損してしまって自分にはFXは向いていないと思って諦めたり
詐欺商材だから返金しろと請求するケースも多いといいます。

本物(?)の詐欺であれば、消費生活センターの援助を得たり裁判で争えばいいとは思います
が、明らかにトレードスキルが低い状態のままでは誰も相手をしてくれないでしょう。

それこそ損失補填しろと証券会社を脅迫して逮捕された人と同じ結果になりかねません。

さて、パワースキャル既存のトレード手法で稼ぐことが難しかったFXトレーダーでも稼げる
ように、さまざまな工夫がされたトレードツールと手法のセット
です。

上昇トレンドでは買いトレードのみ、下降トレンドでは売りエントリーのみといった具合に、
逆張りを一切行わずに、極端な事を言えばFXを知らない人でも手順さえ知ってしまえば稼げる
ようになるという位に簡単に実践できて再現性の高い方法です。

一部のトレードマニュアルやトレードツールにありがちな、エントリーだけが明確でクローズ
するのはあなた任せといったいい加減なこともなく、エントリーから利益確定・損切りまでが
全て明確
になっています。

スキャルピングですから、スイングトレードのように待ち時間のほうが長くなるようなことも
ありませんし、裁量判断だけでスキャルピングをしている時のような過度の精神的疲労が軽減
されますので、途中で休憩をはさんでいけば意外に長時間トレードを続けられるものです。

このページの先頭へ