マルチタイムフレームが簡単になる!「New Balancer PRO」

nbpro

>>公開は終了しました<<

マルチタイムフレームは、その名の通り、日足や4時間足、1時間足など長い時間足のチャート
と、15分足、5分足、1分足などの短い時間足のチャートをならべて、複数のチャートを同時に
見ながらトレードをしていく手法のことです。

スキャルピングをするからといって1分足や5分足のチャートだけを見ていれば十分というわけ
ではなく、長い時間足のチャートでおおまかな動きを把握してトレードチャンスを見つけ出し
短い時間足のチャートでトレードタイミングを見極めるといった使い方が一般的です。

このマルチタイムフレームを使った「トレード手法」と専用のインジケータがセットになった
のが「New Balancer PRO」です。

時間足や通貨ペアの制限はありませんので、トレード時に値動きの活発な通貨ペアを狙ったり
1分足では忙しすぎてトレードできないというのであれば5分足でトレードをするという具合に
あなたの都合に合わせてツールを使いこなせます。

順張りと逆張りの両方を巧みに駆使することでトレードチャンスを逃しません。

基本的には、インジケータに表示される複数の時間足を見て条件を満たせばトレードをすると
いうシンプルなものであり、トレードチャンスになるとシグナルが表示されますので迷う心配
はありません。

シグナルはリペイントされて消える心配はなく、表示された時点で確定になります。
損切りや利益確定に関してもシグナルがあることから、裁量判断は必要ありません。

また、複数の時間足のチャートを見る際に画面を切り替える必要がありませんので、複数個の
液晶モニタを用意して、さまざまな時間足のチャートをみるようなことをしなくても、一つの
インジケータを表示するだけで事足りるという点もメリットです。

このページの先頭へ