トレード勝率70%超の実績!前池英樹の株式銘柄配信

kbhaisin

>>受付は終了しました<<

株式銘柄配信サービスは能書きは色々とあれども、実績が伴わなければ意味がありません。

あなたも稼ぎたいと思って株式銘柄配信サービスを契約するわけですから、あなたの普段の
トレードと同じように(違っていたら申し訳ありません)、損失を計上し続けるのであれば
意味が無いのです。

この点において、2013年からスタートした「前池英樹の株式銘柄配信」は、あなたの信頼
に応えられる運用成績を残しているのではないでしょうか。

5%以上の利益が出た銘柄を「利益」、それ以下の結果になった銘柄を「損失」とした場合
トレード勝率が通算で70%を超えているからです。

利益が出た銘柄は利益率5%で決済するのではなく、それこそ1ヶ月程度で株価が倍以上まで
上昇する銘柄も出ていますので、何株買ったか、どこで決済するかで利益率は変わりますが
それこそ高い利益率が十分に期待できます。

つまり、「損失」の中には本当に損を出して終わったケースもあればプラスマイナスゼロの
ケース、若干のプラスで終わったケースも含まれますし、ドローダウン10%で必ず損切り
しますので、コツコツドカンで1回の負けトレードで資金を全て失う心配はありません。

「前池英樹の株式銘柄配信」は前場・後場の取引時間中にトレード推奨メールが送られます
ので、午前9時から午後3時の間にトレードすることが絶対無理な人は使えません。

会社員で出社したら携帯やスマホはロッカーに入れて、帰社するまで取り出せないという所
も個人情報を扱うオフィスだけでなく、バイトテロなどを予防するために増えていますし、
会社のパソコンからインターネットに繋がらないのであればトレード自体ができません。

仕事をしながらスマホでツイッターを投稿できるような会社であるとか、昼間は時間的余裕
のある人などが参加しやすいのではないでしょうか。

このページの先頭へ