知りたい事・気づいていない事が書いてある!プロのトレード理論「完全実践版」

prortade

>>公開は終了しました<<

FXや株式、先物などといった具合に、インターネットを使ったオンライントレードが一般化した
ことでトレーダー数が激増しましたが、その多くはお金を減らしていく一方です。

「ド底辺がFXで大逆転」などといった記事を見ると誰でもできそうな気がしますが、一時的には
大稼ぎできたとしても、追跡調査をしてみると、あっという間に元のド底辺に戻っているケース
がほとんどです。

「元」勝ち組トレーダーのブログなどを追いかけてみると、更新が止まっていたり、削除されて
なくなっていることが珍しくありませんし、全く関係ないアフィリエイトブログになっていると
いうケースも少なくありません。

トレードで一瞬だけ稼ぐというのは運が良ければ可能ですが、トレードで稼ぎ続けるというのは
実力がないと難しい
というのが現実です。

稼ぎ続けるトレーダーの数は全体の1割とも5%とも言われていますが、頭が良い上に運動神経が
優れているエリートタイプでなければ無理だといった先入観を持っていませんか?

久保和昭さんは、幸運にも1日15時間以上トレードに向き合い続けるプロトレーダーに出会えて
学べるというチャンスが得られたこともあって勝ち組トレーダーに入れたと当時を振り返ります
「トレードは入口が重要」だと言われ続けたそうです。

書店などで売られている書籍はもちろんのこと、情報商材やシグナル配信、自動売買など本当の
意味でトレードを上達させる情報は簡単には手に入らないと久保さんは強調します。

感性や孤独などといった要素がトレードには欠かせないといったら驚くのではありませんか?
今まで一度も聞いたことがない話だと思います。

あなたもマインドといったら、損切りを恐れないとかロットサイズを含まらせても動揺しない、
恐怖感に打ち勝つなどといった話しか聞いたことがないのではないでしょうか?

このような狭い意味でのマインドだけでは、相場で勝ち続けるのは難しいのです。

このページの先頭へ