ヤングリタイアを目指せ!頭金ゼロでできる光速不動産投資成功法

kosoku

不動産投資は、成功すれば不労所得だけで一生遊んで暮らせる生活が手に入る一方、失敗すると
今までの貯金をすべて吹き飛ばすだけでなく、借金地獄に陥って、返済のためだけに一生を棒に
振る結果になりかねません。

一口に不動産物件と言っても、都市部で高いものが多い一方で、地方にいけば全般的に安いわけ
ですから、低額で手に入る不動産物件から始めて経験値を増やすというのも判断ですし、金額の
大きな物件を積極的に取得して短期間でヤングリタイアを目指すというのも可能です。

もちろん、その分だけリスクが高くなりますから、物件探しで失敗するわけにはいきませんし、
多額の融資が必要になるため、金融機関の審査が通過できるように工夫する必要があります。

そこで、わずか2年間でヤングリタイアに成功したという、実践不動産投資家の今田信宏さんが
現在、年間1億5000万円の利益を不動産投資だけで稼ぎだしている実績を元にして、最短距離で
不動産投資を成功させるための方法を教えてくれます。

今田さんは、不動産投資で成功するには、以下の2点に気をつければいいとアドバイスします。

  • シミュレーションを行って「リタイア戦略に合致する物件」かどうかを確認
  • その物件に合わせた適正な金融機関を選んで、融資を受ける

融資金利が高めでも融資基準が緩いスルガ銀行がいいのか、それとも、他の都市銀行や地方銀行
信金・信組や公庫など、さまざまな選択肢があるものです。

さらには、どれだけ優良な物件だったとしても、常に満室ということはありえず、入居率が低下
することも珍しくありませんから、短期間で新たな入居者を見つけた上で、家賃水準を下げずに
見込み客に入居してもらうことで運用利回りを下げずに済みます。

不動産投資の経験が少ないと、なかなか全てに目配せするのが難しいと思います。
今田さんが「頭金ゼロでできる光速不動産投資成功法」というマニュアルを作成しました。

物件探しから融資を受ける段階までを解説しています。
物件の入居率を上げるためのノウハウは書かれていませんので注意が必要です。

⇒続きはこちら

このページの先頭へ