誰でも安定的に稼げるトレードツール「ドラゴン・ストラテジーFX」

dstratgy

トレードツールを使うときには、そのツールに搭載されているロジックが「得意な局面」と
「苦手な局面」とを事前に知っていく必要があります。

どのような相場でも任せておけば安心です
といった類のツールは、どのような相場でも失敗することがほとんどですから、任せて安心
どころか、まったく任せられないツール
だと言わざるを得ません。

ドラゴン・ストラテジーFX」はトレンドに乗って利益を積み重ねていきますから、本物の
トレンド相場の場合はもちろんのこと、レンジ相場の中でもレンジの範囲が大きければ上限
と下限の中の値動きもそれなりにありますので狙っていけます。

逆に、方向感がなく値動きが乏しい状況では、ドラゴン・ストラテジーFXは使わないほうが
いい
でしょう。

このあたりはインジケータに付属されているフィルタでカバーしていることから、トレード
するのに不向きな状況ではシグナルが出にくくなりますし、ある程度のトレード経験と知識
があれば、裁量判断で見逃しても間違うことは少ないと思いますので問題ありません。

また、「ドラゴンメーター」と呼ばれる、トレンドの強さを表示するツールを見ることで、
チャートだけではわかりにくい状況であってもひと目で分かりますし、「ドラゴンバンド」
というボリンジャーバンドのようなツールも合わせて使えば更に効果的です。

もちろん、トレード初心者であれば全てシグナルに任せて、あえて損失を被ってしまったと
しても大きな被害を受けずに済むようトレードルールが設定されていますし、トレード勝率
自体も80%前後と高めですので、トータルでマイナスになる可能性は低いでしょう。

中級者以降であれば、「ドラゴンメーター」を用いた逆マーチンゲールで利益を雪だるま式
に増やしていくことができますので、同じトレード時間でも利益を2倍、3倍と増やしていく
ことが可能になります。(強制ではないので最初のうちは無視しても構いません)

FX未経験者はもちろんのこと、今までにFXで大損を出して撤退に追い込まれてしまった人が
「ドラゴン・ストラテジーFX」で次々とリベンジを果たしています。

あなたも、次の成功者の一人になりたくありませんか?

⇒続きはこちら

このページの先頭へ