シンプルでわかりやすく更に稼げるように進化!BMRデイトレード2014

bmr

>>公開は終了しました<<

FXトレードの世界において、PF2以上は異常だといった言われ方をします。

確かに、機械的なロジックに関して言えば、過度なカーブフィッティングをかけることによって
限界はあるとは言ってもバックテストのPFを上げることが可能になりますが、その後の運用では
全く使い物にならないことは、改めて指摘するまでもないでしょう。

しかし、PF2以上は例外なく全てが異常でおかしなものだと言った決めつけは間違いです。

裁量トレードの世界でもPF10以上の成績を継続的に叩き出す天才トレーダーは何人もいますし、
システムトレーダーでも自作システムで常に解消し続けることで達成している人は知っています
が、そのシステムだけを渡されてもロジック調整ができなければ意味がありません。

また、トレード手法が素晴らしくても資金管理が稚拙だと、一度の損失で全財産を失うといった
結果になりかねませんから、大半のトレーダーが負け組に入ってしまうのも当然だと言えるかも
しれません。

さて、短期デイトレードで月利100%を目指すというのがBMRデイトレードのコンセプトでした
が、裁量判断が多すぎることもあって全く使い物にならなかったという酷評ばかりが目立つ結果
になっていました。

マニュアルを読んで実践しただけでは失敗することが目に見えていて、サポートをフル活用して
裁量判断を「見える化」しないと使いこなせないという厄介なシロモノだったと思います。

そこで、作者の今田雅雄さんが読者が理解できるようにトレードルールをシンプル化した改良版
が「BMRデイトレード2014」です。

少なくともマニュアルを読んだだけでもトレードルールを理解して実践できるようになるという
点では大幅な進歩があったといえるでしょう。

実践できるけど稼げなかったという詐欺的なことはなく、高い再現性が得られることも確認して
います。

なお、BMRデイトレード2014でも「明確に判断できない微妙な場合」に裁量判断が求められる
ケースが残るのは事実ですから、誰がやっても同じ結果になるわけではありません。

皮膚感覚でチャートから読み取れるようになれれば更に利益が伸ばせるといった捉え方でいいと
思います。

このページの先頭へ