現実的に資産を増やし続けるFX自動売買システム「シリアスFX」

seriusfx

>>公開は終了しました<<

今までに発売されたFX自動売買システムの多くがバックテストの成績は非常に優秀に見えるの
にも関わらず、実運用に入ると面白いように損失を積み重ねて資産がなくなったり、見た目は
利益が増えているように思えても含み損が雪だるま式に増えているものが少なくありません。

シリアスFX」は、これらの実運用に耐えない粗悪なFX自動売買システムとは全く無縁です。

シリアスFXは無理に利益を増やそうとはしませんので、資産の増え方に物足りなさを感じる事
もあるかもしれませんが、ドローダウンの発生は必要最小限におさえているだけでなく、相場
状況でトレード勝率や損益が大きく左右されることもなく安定的に増やすと、作者の楡井慎也
さんは強調します。

シリアスFXだけに限らず、トレード勝率を100%にするのは不可能ですから、マイナスになる
こともありますが、月単位、年単位で見ればそれなりに順調と言えるのではないでしょうか。

シリアスFXのロジックは非公開のため取引履歴から確認するしかありませんが、バックテスト
から推測すると、オーソドックスなマーチンゲールを採用しているように見えます。

エントリー時のロジックは「斬新なロジック」でエントリーとありますが、トレード勝率50%
弱ということから、これだけでは優位性があるかは判断できません。

リミット87pipsでストップ80pipsの固定値、過去のトレードの勝敗に応じて1倍から128倍に
取引時のロットサイズを可変させながら取引するということで、ほぼ間違いないでしょう。

含み損を抱えた状態で新たにポジションを取得する一般的なナンピンと異なるのは、いったん
トレードをクローズして損失を確定させてから新たにロットサイズを大きくした上でトレード
を始めるという点です。

また使いものにならないクソシステムか
と思ったかもしれませんね。

シリアスFXは普通にナンピンやマーチンゲールをするよりもパンクしにくいという点で安全
だと言えますが、レバレッジを高くしすぎて運用資金に余裕がなければパンクが近づくことは
言うまでもありません。

このページの先頭へ