短期・中期・長期のポートフォリオ運用で稼ぐ「Intelligent MultiTrader」

umultitr

FX自動売買システム「Intelligent MultiTrader」は、以下の3種類のロジックを同時に稼働
させることで安定的な収益を狙っています。

  • スキャルピング(短期)
  • デイトレード(中期)
  • スイングトレード(長期)

フォワードの運用成績はあなたもレビューサイトなどで見てきたと思いますので、あえて繰り
返しませんが、トレードを行うFX業者によって運用成績に違いが出ることは決して珍しくあり
ません
ので注意が必要です。

⇒どうしてもフォワードが見たい人はこちらをクリック

「Intelligent MultiTrader」を使うにあたって自動売買の取引業者に制限はありません。
FXが相対取引であることをいいことに、故意にスリッページを引き起こしたり約定拒否をする
ような悪徳業者をわざわざ選ぶ必要はありません。

インターバンクに直結して、顧客からの売買注文を丸投げするだけという、手数料収入に特化
しているFX業者を使って自動売買をしたほうがいいでしょう。

レバレッジ規制の範囲内でしかトレードを行わないというのであれば、日本の投資家保護制度
が適用される国内業者を選べばいいですし、高レバレッジでトレードをシたければ海外業者を
選ぶという具合に、自由に選択することができます。

投資資金は初期値では短期:中期:長期=3:2:1となっており、短時間トレードに大きな
比重をおくポートフォリオになっていますが、設定変更で割合を変えることができます。

とはいえ、運用成績に大きな影響を与えるファクターであることから、バックテストで慎重に
見極めた上で判断したほうが無難でしょう。

いずれのロジックもナンピンやマーチンゲールは一切おこなわず、基本的にトレンドフォロー
でポジションを取得していきますので大崩れせずに利益を積み重ねているわけです。

⇒続きはこちら

このページの先頭へ