1日10分のFXトレードで毎月100万円!超速スキャルピング

choscal

>>公開は終了しました<<

FXトレーダー「為替鬼」こと津田英明さんは、現在は専業トレーダーとして独立する一方で、
FXで資産を増やしてきた実績はあっても、日によっては損失を出すこともあることから収入源
を増やすべく、書籍や雑誌の執筆、セミナー講師や投資教育など幅広く活動しています。

この津田さんが会社員から独立できるほどに稼いだFXトレード手法が「超速スキャルピング
です。

「スキャルピング」といっても、短期スイングトレードやデイトレードに近く、毎日何時間も
トレードをするような手法が少なくない中で、津田さんが行っているのは数pipsの利益を積み
重ねて1日10分から15分程度で完結するという、文字通りの「スキャルピング」です。

超速スキャルピングでは、上げ止まり・下げ止まりのタイミングで逆張りエントリーして反転
するところを狙うわけですが、止まらずにブレイクすると大きな損失を抱えかねません。

そこで、エントリーから利益確定、損切りといった基本的なトレードルールだけでなく、一度
クローズした後に再エントリーする際のポイントなども超速スキャルピングでは具体的に説明

しています。

スキャルピングは少ない利益を大量のトレードで積み重ねるわけですから、コツコツドカンと
いう最悪の結果を招かないように特に損切りとエントリー判断は重要です。

その後、津田さんがトレードの中で身につけた実践的な知恵を学べば、後はトレーニング次第
で、トレード勝率や利益額が雪だるま式に膨らんでいくことを実感できます。

レバレッジを高くすれば1日1回のトレードでも満足できる金額を稼ぐことはできますが、無理
は禁物ですから、まずは可能な範囲で始めたほうがいいでしょう。

このページの先頭へ