1時間7回の講義でプロトレーダー!相場師朗7step株式投資メソッド

akira

>>公開は終了しました<<

株式投資というのは、数年に1回やってくる株価上昇期では高い割合で稼げるものですが、
それ以外の低迷期や下落期においても安定的に稼げるようにならないと「一発屋」で終わり
かねません。

株価上昇期にうまく資金を雪だるま式に増やしていったトレーダーの多くが、その後の株価
下落や低迷期で生き残れないのは、適切な対策を知らないケースがほとんどです。

買えば上がるという時期しか知らないと、株価がほとんど動かなくなったり、いきなり下落
して戻らないといった状況になったときに何もできなくなってしまうのです。

10年以上にわたって株式トレードで稼ぎ続けているトレーダーというのは、こういった情勢
変化に柔軟に対応できる「勝ち組」
といってもいいでしょう。

相場師朗(あいば・しろう)さんは本名ではありませんが、ビジネスネームとしては洒落た
センスのある名前と逆に感心したのですが、外資系投資銀行でファンドマネージャーとして
活躍した実績を持ち、30年近くのトレード経験を元に現在は投資教育などに取り組んでいる
といいます。

その相場さんがいうには、プロトレーダーのスキルを身につければ自然と「投資家としての
心構え」や「負けないためのメンタルコントロール」は備わってくるものだといいます。

一部の指導者はマインドセットを身に付けろとか、宗教チックな精神教育を説いていますが
相場さんは否定的な態度をとっています。

それを実証するのが、相場さんさんが今までに取り組んできたトレード教育の教え子であり
相場師朗7step株式投資メソッド」で学んだ結果なのです。

相場師朗7step株式投資メソッドでは1回1時間の講義を6回分、売買再現による実践が1回の
合計7回の動画講義を受けることでプロトレーダーのスキルを身につけられます。

このページの先頭へ