ドテン売買向けトレンド・レンジ両対応インジケータ「ウェーブキャッチFX」

wcatchfx

>>公開は終了しました<<

ドテン売買システムの多くはレンジ相場においては有効に機能しますが、トレンド相場や揉み
合い相場になると役に立たないケースが珍しくありません。

その結果、レンジ相場内においてコツコツと稼いでいても、レンジブレイクが起こると一気に
含み損が膨らんでしまってコツコツドカンで大損に終わるわけです。

また、レンジブレイクでダマシが起こることも珍しくありませんから、その度に往復ビンタを
食らった挙句にトレンドが始まってトドメを刺されるというケースも数多く見られます。

あなたも今までに経験したことがあるのではないでしょうか。

ウェーブキャッチFXでは為替相場の値動きをパターン認識することによって、レンジブレイク
が起こってもサポートラインやレジスタンスラインで機械的にドテンせずに、トレンド相場に
切り替わったと判断してポジションを持ち続けます。

多くの場合はレンジブレイクのダマシで再びレンジ内に戻った場合にもポジションを持ち続け
ますし、トレンドが終わって反転した際にドテンすることでトレンドの底と天井を一気に狙う
ことも可能になります。

個々のポジションは35pipsの含み損で損切りするようにストップが入ります。
スキャルレベルにおいては大きめですが、レバレッジを異常に高くしていない限りは致命的な
損失を被るレベルではありません。

ウェーブキャッチFXは以下の5種類の通貨ペアに対応しています。

  • USD/JPY
  • EUR/JPY
  • GBP/JPY
  • EUR/USD
  • GBP/USD

このページの先頭へ