ある決まったローソク足のパターンでトレード!キャンドルマイスターFX

candlefx

>>公開は終了しました<<

FXでは「相場のクセ」ともいえる「ある決まったローソク足のパターン」が出現することを
あなたは知っていますか?

このローソク足のパターンが出た時にトレードをすることで、100%とはいえませんが高い
確率で利益を出せる
ということに気づいたのが、キャンドルマイスターFX開発者の須藤一寿
さんです。

このローソク足のパターンが出現すると「トレンド相場が発生する予兆」となることから、
実際にトレンドが発生する前に仕込んでおくことで、低リスクで高い利益が得られるという
わけです。

キャンドルマイスターFXでは専用のインジケータでトレードチャンスが来た時にシグナルが
表示されますので、あなたはシグナルが表示されるのを待つだけです。

なお、相場状況に合わせてロジックの陳腐化が起こらないように、パラメータ設定は自由に
行えますので、マニュアルやサポートを受けながら適切な値に調整することで、システムを
安定的に使い続けられます。

しかし、エントリーの時点では最高のタイミングだったとしても、決済がデタラメであれば
思ったほどには利益が得られない
だけでなく、場合によっては本来であれば得られたはずの
膨大な利益を決済タイミングを逃したがために実現できなかっただけでなく、損切りすると
いう結果に終わることさえあるのです。

これでは全く意味がありません。

そこで、須藤さんはエントリーチャンスだけでなく、利益確定にもトレードルールを幾つか
用意することで、トレンドの途中で決済するようなミスをせずに、トレンドの終わりで利益
確定することが可能になりました。

しかし、キャンドルマイスターFXではエントリーだけでなく決済もツールで表示される方が
便利なのにと思ったかもしれませんね。

結論から言えば、自動化するよりも手作業で判断して決済するほうが利益が大きくなるから
です。

慣れてくればツールが出すシグナルに頼らなくてもローソク足を見るだけで「クセ」を発見
できるようになって、完全に裁量トレードだけでも利益を積み重ねられるようになるという
スキルアップも期待できます。

このページの先頭へ