プロ225トレーダーのリアルトレードを実況生中継!ライブトレード225

live225

あなたは、勝ち組トレーダーがトレードをしている光景を見たことはありますか?

投資系ブロガーなどがユーストやニコ生などでライブ配信をしながらトレードをしていたり、
投資塾などで講師がライブチャートを使いながら説明をするといった光景は見たことがあると
いう人もいるかもしれません。

しかし、トレーダーに弟子入りしたり、身近に専業トレーダーがいなければ、なかなか機会も
ないというのが実情です。

そこで、日経225先物トレードを会員限定のユーストリームとスカイプで実況生中継している
のが「ライブトレード225」です。

ライブトレード225は2013年1月からスタートした会員制オンライン実況サービスです。

当然ながら、スポーツ実況のようにチャートを見ながら騒いでいるだけでは意味がありません
ので、日経225先物相場の状況を解説するのはもちろんのこと、トレードチャンスが来た時は
リアルタイムシグナル配信として活用
できます。

メール配信と比べると遅延が皆無に近いこともあって、シグナル配信としての価値は高いわけ
ですが、サービス開始後の2013年1年間で「13630円の利益」を出しました。

取引手数料やスリッページなどを無視すればミニ1枚で136万円強、ラージ1枚で1363万円の
利益となりますから、さすがにトレード勝率100%は不可能としても増減を繰り返しながらも
資金が増えていくことが理解できるのではないでしょうか。

ライブトレード225ではシグナル配信型のトレード指示以外にも、寄引タイプのシグナル配信
もメールで行っている
ことから、両者を合わせることで更なる利益が狙えます。

⇒続きはこちら

このページの先頭へ