「ミニ日経」で毎月30万円稼ぐ!持田式投資術

motida

>>公開は終了しました<<

ミニ日経」といっても、何とか想像がつくかもしれませんし、何のことだかわからないかも
しれません。

一般的には「日経225先物ミニ」と呼ばれているもので、日本取引所グループ大阪取引所で
トレードすることができますが、通常の日経225先物と比べて約10分の1の資金でトレードが
できるという点がメリットです。

日経225先物と同じように午前9時から翌日午前3時までトレードが出来ますし、個別株とは
異なり銘柄探しをしなくても済むという点でFXと同じようにトレードすることが可能です。

ファイナンシャルプランナーの持田有紀子さんは野村證券時代にはトレーダーをしたり営業
部門で管理職を務めるなどの実績がありますが、2005年に独立した後も投資情報サービスを
提供し、雑誌やメルマガなどで情報発信を行い、投資教育にも積極的に携わっています。

その持田さんが「ミニ日経」こと日経225先物ミニで毎月安定的に30万円の利益を出すため
のトレード手法を「持田式投資術」という名前のマニュアルにまとめました。

どこのレビューサイトを見ても具体的なトレード手法の解説などが全くないことから興味を
持っているのではないかと思います。

本当か嘘かは知りませんが、ネタばらし系のサイトなどは警告が来るという噂も聞きますの
で、いっさい表に出てこないようですね。

結論から言えば、日経225先物の未経験者でも理解できるように構成された内容であって、
物足りなさを感じる一面はあるとはいえ、しっかりと身に付ければ稼ぐことは可能ではない
かという印象を受けました。

このページの先頭へ