1日1回の日経225オプション向けシグナル配信「Winning Trade Club」

wtc

>>公開は終了しました<<

日経225オプションはいまだにマイナー感が強い投資商品ですが、一見すると複雑に見える
トレードの仕組みも、見方さえ知ってしまえばシンプルで分かりやすいものです。

とはいえ、「シンプルで分かりやすい」のと「稼げる」というのは全くの別問題ですから、
稼げずに損失を増やしていく人の方が多いという現実は日経225オプションであっても何も
変わりません。

日経225オプションのトレード手法を身につけて実践しても、たとえ同じトレード手法だと
しても「稼げる人」と「稼げない人」とに分かれるのには、裁量判断が適切に行えているか
という点や資金管理、マインドによる影響が大きいわけです。

トレード勝率100%のトレード手法なんてものは、よほどの特殊な状況でのトレードだけに
絞り込んだ場合を除けば、今までにもありませんでしたし、今後も出てこないでしょう。

つまり、必ず損失を出すケースが出てくるわけですが、日頃からレバレッジ最大でトレード
をするといった無理なことをしていると、一度の損失だけでも退場に追い込まれます。

どれだけ優秀なトレード手法であっても「稼げない」のは当然です。

そこで、オプショントレーダーの小堀ようすけさんが行っているトレードをメールで教えて
くれるシグナル配信「Winning Trade Club」が役立ちます。

シグナル配信というと、トレードチャンスが来たらメールで知らせるというイメージがつき
ものですが、特に一瞬を争うスキャルピングで分単位で遅延が出ることも珍しくないメール
配信では、とてもじゃないですが対応できません。

そこで、「Winning Trade Club」は取引前日にメールが送られてきます。
メールの内容をチェックして、翌営業日の朝に成行注文を出せば十分ですから、平日日中に
メールが来るかどうかを気にする必要はいっさいありません。

このページの先頭へ