金利1.5%の低金利融資を引き出して利回り19%の満室経営をする方法

isihara

>>公開は終了しました<<

不動産投資で成功するためには、以下のことができればいいわけです。

  • 高利回り物件を手に入れる
  • 満室経営をキープし続ける
  • 資金繰りに余裕をもたせる

しかし、いずれも簡単ではないからこそ、多くの不動産投資家が苦しんでいるわけですね。

どれか一つでも失敗すると、不動産投資が失敗しかねない状況に追い込まれる可能性が高く
なりますから厄介なわけですが、ただでさえ金額の大きな投資であるだけに一発退場も十分
ありうるわけです。

そこで、成功している不動産投資家が何を考えて、どのように行動しているのかを知った上
で、あなたも同じように実践することで、全く同じというわけにはいきませんが少なくとも
不動産投資で失敗する確率を引き下げることが可能
になります。

もちろん、表面的なところだけを真似しても意味がありません。
すぐに何をすればいいのか分からなくなって、行動できなくなってしまうからです。

そこで、成功した不動産投資家として知られる石原博光さんが年利1.5%という低利で金融
機関から融資を受けて利回り19%の物件を購入し、満室運営を維持し続ける方法と考え方
を知りたくはありませんか?

すでに実績を信用がある石原さんだからこそ低金利で融資を受けられるのであって、一般の
不動産投資家には無理な話だと思ったかもしれませんが、信用がなければ話にならないとは
いえ、石原さんだからというよりも、交渉次第で金融機関に了解を取らせることができると
いう点のほうが重要
です。

つまり、あなたも同じように実践すれば、どこまで下がるかはわかりませんが、現在よりも
有利なレートで融資を引き出せることになるからです。

このページの先頭へ